メッセージ

私たちは、豊かな未来に貢献します

設計指針

クライアントにとってベストなものを

私たちは、木造軸組工法を基本としています。むろん重量鉄骨、鉄筋コンクリート、木造特殊工法にも対応しますが、どれもメリット、デメリットがあります。どの工法がよいと結論づける前にご相談を。
断熱、耐震、保証、コストコントロール・・・気になるところはすべてチェックしていくことで、納得が生まれます。

建築に愛情を注ぎ込む

建物が完成するまでは楽しいことばかりでなく苦しい決断も多々。また工事などに関わる人たちのすべてが愛情をもって現場に接することが目標です。

本物の材料、普遍的なデザイン、最新技術の融合

「古くならない家」は難しいですが、古くても良い家は、創ることができます。許される限り自然素材を使うのは、手触りが良い以外にデザインも古びないためです。しかし、良い技術、工法、建材は日々進歩しているので、メリハリをもって臨みます。

誠実・平等設計

人に対しても建築に対しても平等に、誠実に。また物件ごとに「ここは、いいぞ!」と発見して頂くポイントをしかけていく努力をしていきます。

社会的責任をはたす

法令遵守(コンプライアンス)はもちろん、人の命を預かる設計者として責任をもっていきます。また、未来に街を残す立場として社会的な責任を果たす各種活動をしていきたいと考えています。

ホームデコール設計事務所